Welcome to my blog

俊智/Schun-chee

俊智/Schun-chee

我が家の庭にも春が近づいて来ました。ふきのとうが顔を出したー。


先日、「春夏秋冬ピアノ弾き語り」の通しリハーサルを行いました。
詳細のイメージを柔らかく固め、楽曲の流れを体で掴んだ。

今回は、僕にとっては大いなる挑戦です。
そして、今まで歩んできた道の先に必然的にあった、言わば、階段の踊り場です。
ゴールではない。
人生の踊り場。あるいは正念場。
外枠はそのような概念で包んで、中身は真剣勝負。

僕がこの13年でどのように生きてきたか、どのように音楽と向き合ってきたか、
どのように様々な生あるものを培ってきたかが自ずと現れる場である。

音楽はポップなものだ。
表現されるものは、ある意味で氷山の一角。
その氷山の一角にすべてが込められている。

音楽は綿飴のようなもの。
入念な準備と注意深い作業によってうまれる、儚い瞬間美学。
その刹那(せつな)を最高に愉しんでもらうことが目標、目的。

音楽は時の芸術。
形には残らない。 
でも心と魂に刻まれる。 
その方々の人生が、シンクロし反映された分。

最高のリハーサルは出来た。
後は当日まで、心地よく幸せに生きること、だ。

何も約束は出来ませんが、
心をこめた、今の僕が出来る最善の演奏をすることだけは確かです。
最高の会場で!
森の中の町、大自然の中のコンサートホールで!!

P1060012.jpg

今回のテーマは、春夏秋冬。僕が感じた信州の四季、人々、出会い・・・。
このプログラムの中に人生絵巻がつまっています。
純粋な感性で感じてもらえたら幸いです。

チケットを買ってくださった方々、本当にありがとうございます!
たのしみにして来てくださいね。
これからの方も、どうぞよかったら、足をお運びください。

俊智、スタッフ一同、心よりのホスピタリティーでお迎えする意気込みです。

というわけで、素直な気持ちをお伝えさせていただきました。

2016年4月23日は大賀ホールで会いましょう!笑顔で!自然体で!

関連記事
Posted by

Comments 2

There are no comments yet.
俊智/Schun-chee  
Re: 最高のドラマを

おぎさん、素敵なメッセージをありがとうございます!
体調は仕上がってきました!
ランニングのお陰です。
ゴールの向こうの景色をさわやかな気分で見れるよう、
出来うる最高のステージをやってきます!!
またお会いする日までお元気で!

2016/04/21 (Thu) 19:42 | EDIT | REPLY |   
おぎちゃん  
最高のドラマを

俊智さん、いよいよですね。

体調はどうですか?

自分は行けませんが

軽井沢で俊智さんの全てを

表現して最高のパフォーマンスを

発揮してくださいね。

自分の好きな事で人生を

歩んでいる俊智さんが

大好きです。

ゴールの向こうに

きっと又新たな自分を

発見出来ますよ❗️

2016/04/21 (Thu) 11:28 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply


-潜在意識!マーフィーの法則-